自己処理で脱毛を

エステにかかる費用や時間を考えると、自己処理で脱毛をしたいと考えている方も多いことでしょう。カミソリを使うと手軽に自己処理することができますが、繰り返しているうちに肌に刺激となって、黒ずみが起きてくる可能性もあります。できるだけ肌を傷めずにきれいに脱毛するには、どのような方法が良いのでしょう。

自宅でしっかり脱毛したいと考えている場合に、一番効果的なのは、家庭用脱毛器を購入することです。最近の家庭用脱毛器は、エステサロンと同じようにフラッシュ脱毛を採り入れているものが多くみられます。フラッシュ脱毛は、毛のメラニンに反応して毛根部分にダメージを与えますから、活動期にある毛を効率的に処理することが可能です。自宅で照射する場合には、都合の良いときに少しの時間でも自己処理を進めることができますから、次のシーズンに向けてコツコツ取り組めば、きれいな肌で薄着の季節を迎えることができます。

家庭用脱毛器の場合、消耗品としてカートリッジを購入する必要がありますが、最近のカートリッジは1照射あたりのコストが0.15円ほどに抑えられたものもあり、1回に照射できる範囲も広くなってきていますから、スピーディに処理を進めることができます。カートリッジを付け替えられるものもあり、広範囲に照射できるものから、中間のサイズのもの、また、狭い範囲に使用できるもの等、部位によって使い分けをすることができます。

また、カートリッジを交換できるものについては、母や姉妹など、家族で一緒に使うときに自分専用のカートリッジを使うことができますから、衛生面で安心できます。また、女性だけでなく、男性のヒゲにも対応している商品がありますので、家族がそれぞれバラバラにエステサロンを利用することと比べると、費用を大幅に抑えることができます。

カートリッジは本体を注文したときに一緒に購入すると、割引価格で購入できることがあるので、家族の分も購入しておくと、お得に利用することができます。自己処理の際に気を付けたいのが、お肌のケアです。エステサロンでフラッシュ脱毛をした後には、しっかりとした保湿ケアをしてもらうことができます。自宅で処理したときにも、肌には負担がかかっていますから、保湿ケアでうるおいを与えることが大切です。アトピーなどの疾患がある場合には、症状の悪化につながる可能性もありますから、購入前に医師に相談することをおすすめします。

今これがおすすめ!