カミソリタイプをお風呂で使う

足や腕などの気になるムダ毛の脱毛には色々な方法がありますが、自分で手軽にできる脱毛方法にはカミソリを使う方法があります。脱毛に必要なものは、かみそり、シェービングジェル、ボディクリームです。どれも薬局などで手軽に購入することができます。カミソリにもいろいろなタイプがありますが腕や脚などは脱毛する部分が広いので、普通サイズのT字カミソリなどでも構いませんが、脇やVゾーンなどのムダ毛を処理する場合にはT字の小さな物のほうが使いやすいので、用途に合わせて選ぶようにすると良いです。またカミソリの刃はこまめに取り替えるようにするほうが肌にも優しく、きれいに剃ることができます。シェービングジェルももしなければクリームや、石鹸、ボディソープの泡などで代用することもできます。脱毛方法は、場所はお風呂場で行うほうが洗い流したりしやすく、作業もスムーズに行えるます。処理したい部分にシェービングジェルを塗ります。もしなければクリームや石鹸やボディソープを泡立てたものを塗ってください。何もしないで剃ると刃を滑らかに滑らせることができずに、肌に刺激を与えてしまい傷つけてしまうことがありますので注意しましょう。シェービングジェルを塗ったら、肌に刃を当てて、毛の流れに逆らうような向きで剃っていきます。剃りの残しがないように丁寧に剃っていくようにしましょう。剃り終わったら、シェービングジェルや脱毛した毛をシャワーできれいに洗い流します。このときに石鹸などを使う必要はありませんが、肌にジェルなどが残らないようにきちんと洗い流すようにしましょう。清潔なタオルで水分を拭き取ったら、処理した部分にボディークリームをつけます。もしボディークリームがなければ普段自分が使っている化粧水や乳液などを使っても構いません。脱毛は肌に負担を与えてしまいますから、そのまま何もしないと肌トラブルの原因を作ってしまうことがあります。優しく丁寧に保湿ケアをすることで、肌トラブルが起こるのを防ぐことができます。