肌をいたわりながらできる気が

[ 2014/08/21 ]

サロンにいかずに脱毛をする場合、肌への負担を少しでも軽減出来るような方法を考えなくてはなりません。 市販の自宅用脱毛器を使って処理をしているという方も増えてきていますが、こういったものを使用する際、使い方や照射の仕方というよりも、その後のケアに注目して力を入れる必要があります。 まず使用する前に肌を保湿するようなスキンケア化粧水や乳液、ワセリンなどを塗って刺激を与えないようにします。 すべりもよくなりますから、仕上がりもまんべんなくきちんと毛がなくなっていて満足の結果を得る事が出来るでしょう。 しかし、直後はきれいに見えても、実は多少の刺激をうけているため、後になって赤みやかゆみを発症するというケースも考えられます。 それを予防するには、ホホバオイルやオリーブオイルなど、乾燥しない天然のキャリアオイルを揉みこんでおくとよいでしょう。 特有の栄養成分も配合されていますから肌をいたわるという働きも発揮するのです。